ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

1週間チャレンジ -運動-

暮らしに刺激が足りないので、1週間チャレンジをしています。 第2週は「運動」。ジョギング風景撮ってみます。 今週は忙しいけど、できるかな??? 4/16 4/17 4/18→× 4/19→× 4/20 4/21 4/22

Baird Beer「Numazu Lagar」

本日も、農作業後のビール研究。 体を動かした後→定番のビールが欲しくなる→Numazu Lagarを選びました。 ベアード・ビールの創業地は沼津。その地名を冠したラガーということは、定番中の定番なんだろうなぁ!と口にしてみたら、 定番だった! いや、定番と…

朝顔の種

東京で仲良しだった某氏から、「朝顔の種」が届いた。 某氏が育てて取ったもので、前にももらったが失くしたので、再送してもらったのだ。 それぞれの場所で、同じ種を育てる。 たとえ場所は離れていても、同じ花を楽しみたくて。 平成も終わるっていうこの…

1週間チャレンジ -健康食-

暮らしに刺激が足りないので、1週間チャレンジを始めてみます。 第1週は「健康食」。 写真撮って載っけるだけですが、継続して習慣にしたい! 4/9 4/10 BREATH&ROYさんで買った「デカンショねぎ味噌」を食べるために適当に作った炒め物(右)が、思いの外め…

世界は自分の応援団だ

と考えたほうが、人生は巧く泳げるのかもしれない。 独りで戦う必要はない、という意味でもある。 2019/4/19(金)で40才になりました。 ビールの「商談」がぼちぼち始まりまして、「営業」を得意としない私のこと、緊張が続くわけですが、その中で、冒頭の…

40年間ふりかえり -30代-

こんばんは。 短期集中連載もいよいよ最終回のゆかこです。 30代はねぇー、前半だけふりかえりましょう。そうしましょう。 後半は進行中案件も多く、書きづらいのでパスします! 30代前半 27才にしてリクルートに迷い込んだ私。 2009(平成21)年、30才にな…

40年間ふりかえり -20代-

こんにちは。 「黄昏流星群」は10巻まで読みましたゆかこです。 さて、あと数日で40才。「人生の折り返し地点」を迎えるということで、40年間ふりかえりはいよいよ20代に入りました。佳境です! 20代前半 私が20才になったのは、1999(平成11)年。GLAYとか…

40年間ふりかえり -10代-

こんばんは。 「黄昏流星群」は、7巻まで読んだゆかこです。 ※58巻まで出てる あと数日で40才。「人生の折り返し地点」を迎えるらしいので、これまでの40年をふりかえっています。 10代前半 私が10才になったのは、1989(昭和64/平成元)年のことでした。今…

40年間ふりかえり -00代-

こんばんは。 「黄昏流星群」にどハマりしているゆかこです。 この漫画、登場人物が40代から上の男女たちで、人生の折り返し地点を過ぎ、それぞれが「やり残し」を見つけちゃ「やり直す」ってストーリーが多いのですが、 ん? 40って、人生の折り返し地点な…

Baird Beer「Teikoku IPA」

本日のビール研究は「Teikoku IPA」。 例によって農作業後だったため、旨い旨いって飲んじゃった。 つまり旨い。 パンフレット的には「ホップとモルトの個性が大胆に絡み合う」そうだけど、いや、単純にバランス◎

篠山城下町「BREATH&ROY」

城下町にある雑貨店「BREATH&ROY」さんを訪問しました。 センスの良い民芸品が並ぶ店内。 えっ…母を連れて来なきゃー! ってな感じでしたが、遊びではありません。仕事です。 パブ店長になる私は、最近「フードメニュー」ばかり考えているのです。 キッチン…

吉野の桜

奈良の桜

篠山の桜

Baird Beer「Wheat King Wit」

本日は白ビール「Wheat King Wit」。 白といったらヒューガルデンや銀河高原ビールのような、小麦多めの種類です。 小麦多めということで、匂いは「焼く前のパン」。 味は、、、酸っぱい! 砂糖入れないヨーグルトみたい。 私は、白ビールに酸っぱさ求めてな…

Baird Beer「Kurofune Porter」

前回のスタウトが予想外に好きだったので、今日はポーターで黒を攻めてみます。 「Kurofune Porter」と、見るからに黒そうです。 パンフレットによりますと、「シルクのような滑らかさとチョコのような苦み」ということですが、いわゆる黒ビールの特徴的ビー…

Baird Beer「Shimaguni Stout」

こんばんは。 最近、ほぼビールレビューで投稿を稼いでいる、ゆかこです。 本日の「Shimaguni Stout」は、だいぶ好きな感じでした。 「スタウト」ということで黒ビールですが、甘くない、全く! 黒ビールっていうと、焙煎した麦芽の苦みと、クリーミーな泡と…

Baird Beer「Single Take Session Ale」

4月だというのに雪が降ったため、引きこもって半纏ビールです。 本日の銘柄はBaird Beer「Single Take Session Ale」。 パンフレットによりますと、「ベルギー酵母のスパイシーで爽やかな風味」。 私の好み的には、スパイシーで爽やかは大体間違いない。これ…

いろいろ栽培記録 -4-

同僚のTさんが、畑を耕しに来てくれました。 私の3倍は耕してくれて、耕作面積増し増しです! 私と同じく東京から移住したTさん。私と違って毎日忙しく「田舎に来た目的」を見失いつつあったみたい。 ブロッコリーを一緒に植えて、成長も一緒に見守るのじゃ…

ホームブリュー始めました

4月です。 「令和」になるとならないとに関わらず、新しいことを始める季節です。 私はこの春、新たに「3つの習慣」を始めました。 その1つは「ホームブリュー」。ビールの自家醸造です。 おいっ、プロの醸造家になるのに、今から始めんのかい?という声が聞…

Baird Beer「Shuzenji heritage Hells」

本日は、風呂あがりのビール研究。 ベアード4本目となる「Shuzenji heritage Hells」です。 パンフレットには「バランスの良いゴールデンラガー」としか書いてなかったので、逆に「どんな?」と気になりました。 ふむふむ、燻製っぽい苦みと、ベアードらしい…

Baird Beer「Rising Sun Pale Ale」

本日のビール研究は、「Rising Sun Pale Ale」。 農作業後だったので、「ビールらしいビール」にしたかったんです。 ビールの味は、ズバリ明るい! 高3まで暮らした南熱海の、陽光がさんさんと照らすミカン畑を思い出しました。 ラベルには富士山のご来光。…

野球に関する与太話②

また、甲子園に行ってしまった。 昨日(3/30)たまたま見た明石商(着いたときに試合してた)。 そのエース、中森くんが篠山市福住(私の住んでいる地域)出身であることをたまたま聞いてしまい、今日も行くしかないと!! 少子化進む故郷の期待背負い奮闘 …

野球に関する与太話①

「甲子園」に行ってきたーっ! 兵庫県民になったので、センバツを少々。阪神戦に行くと、「魂売った」って怒られそうだし。 見たのは3回戦明石商vs大分です。 明石商強かったー! 打線が強い。点が入ったとき、ブラスバンドが何故か「笑点」。相手チーム腹立…

Baird Beer「Wabi-Sabi Japan Pale Ale」

我らがブルワリーは「古民家」なので、きっと日本的なビール、例えば「わびさびを表現しました」みたい味も作るんだろうなぁー。 なんて考えながらビール冷蔵庫を漁っていたら、ベアードさんが作ってました。まんま、Wabi-Sabi。 パンフレットによると、「日…

珍しく手ごたえのあった日

今日(3/28)は、手ごたえのある1日だった。 ブルワリーチーム久しぶりの会議で、話がスムーズに進んだのだ。 何があったかというと、 醸造=やらなきゃいけないことが猛烈に多く、メンバー2人ではパブ運営と営業まで手が回らないから、増員をして欲しい。 …

4月から本気出す

やべっ! 4月から忙しい! 醸造研修の結果を受けて、醸造家(主)はY田くん、パブ店長は私、ということになったのだが、 もろもろ追加して、醸造家(副)、営業、広報、事務も兼務することになった。 毎日職種が違う、みたいなことは(実は)夢だったので嬉…

いろいろ栽培記録 -3-

最近「温かい日の30分農業」を頑張っています。 「丸一日」出社することはないので、「昼休みは農作業」ということが(今は)可能なのです。 今日は、ホームセンターで衝動買いした「キャベツの苗」を植えました。 ¥58×3個ですから、安上がりな趣味です。 …

温もりと寒暖差

東京滞在で元気になったが、夜になると力がなくなる。 よくよく考えてみたら、篠山の夜が、「寒い」のだ。 昼が17度なのに、夜は0度とか平気である。 盆地ならではの「寒暖差」。こんな気候で喜ぶのは、黒豆ぐらいのものだろう。 寒気のせいで、部屋の中は昼…

東京に「帰省」する

3/23-24と、東京に行って来ました。 目的は「人に会う」こと。ホームシックの解消です。 昼に会い、午後に会い、夜にも会い、空っぽになった私のコップは、溢れるほどに満たされました。集まってくれた皆さん、ありがとうございましたー! 「そうだ、東京行…