読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京百景

足元にある小さな幸せをコレクションするブログ

温故知新で暮らしを楽しむ|東京都文京区

見慣れた地元。代わり映えしない景色。あー、もう飽きた。別の世界に旅立ちたい! と、そんなとき、地元の歴史に目を向けてみてはいかがでしょう。 東京都文京区に5年暮らしている私。「文化の日」は本郷にある「文京ふるさと歴史館」に行ってみました。 本…

どん底女子から江戸を伝える一員に|根津神社例大祭

秋です。祭りのシーズンです。 私のように独身ですと、神輿を担ぐ理由もなければ、地域と関わるきっかけもありません。ゆっくり寝たい週末の朝から、ピーヒャラされてはたまらない! …なんて、思っていたのは3年前。 今年はその祭りに対する、江戸っ子の「想…

故郷が好きだと人生は楽しい|島根県津和野町

皆さんは、自分の故郷が好きですか? 特に田舎出身で、今は都会に住んでいる人。若い頃にはきっと、不便な田舎の短所ばかりが見えたでしょう。 かくいう私も田舎出身。18歳で故郷を捨て、今は東京都文京区で、都会暮らしをしています。 その文京区で最近たま…

坐禅、始めました|全生庵

瞑想ブームにあやかって、早朝坐禅を始めました。 あの安倍晋三も通うという、谷中の「全生庵」さんです! 坐禅の基本は、調身・調息・調心。 姿勢を整え、呼吸を整えれば、心も整うということですが、こちとら走って汗だくですんで、整わないこと戦乱のごと…

心が◯くなる、松浦弥太郎さんの文章

「この人の本が好きだ」という人の中で、「この人の文体が好きだ」という人はいますか? 内容ではなく、「文体」。 最近、松浦弥太郎さんの本を読んで、私は初めて、「文体が好き」に出会いました。 日能研じゃないけど、□い頭より、◯い心が優勢になる、とい…

ジェーン・スーと人見知りの甲冑

ブログなど、やってる人に聞いてみたい。 「あぁ!あるある!」を書くのって、凄い難しくないですか? 自分が読み手のときは、意識しないんですよ。どうして引き込まれてしまったのか。あっという間に読んでしまったのか。 そして、書き手になって実感します…

三宅洋平の演説を聞いた件

社会が変わったのか、私が変わったのか知らないけど、選挙のこと、けっこう考えてます。 アキバで三宅洋平という人が演説していて、こんなに人が集まってるのに、メディアは報道しないらしい。怖いなー、大人の事情ってやつは。 初めて演説聞いてみたら、こ…

「理系と文系」どっちが偉いか考えてみた件

仕事柄、「QRコード」を見る機会が多いのですが、あれ、好きじゃないんです。 無機質、無感情、無味乾燥。便利だけどどうも親しめない。 って、ここまでボロクソいいたくなるのは、素晴らしいQRコード(的なもの)に出会ったから。 それはとあるワイン会。 …

近頃自分がきな臭い件

また、凄いものを見てしまった。。。 「戦争のつくりかた」アニメーションプロジェクト-What Happens Before War?- これ、2004年に作られたらしいんですよ。 2004年といえば、シドニー五輪で北島が活躍。冬ソナとマツケンサンバが大流行した年で、こんなきな…

自主ラジオ更新しました

番組名:ばらさまのナニソレ(?_?)ばらさまこと私が、そのとき興味あるテーマを、詳しそうな人に学ぶ番組。昭和のAM感丸出しですので、軽く聞き流してくださいませm(_ _)m barasama.seesaa.net barasama.seesaa.net barasama.seesaa.net barasama.seesaa.net bara…

TVを見なくなった理由

朝、TVをつけた瞬間に消す、ということが続いている。面白くない。私はもう、TV業界にとっての「マーケット」じゃなくなったんだと感じる。 最近、改めて聞いているのはラジオ。3年前にもわちゃわちゃ書いてるけど、 tokyo100k.hatenablog.jp 要は商売の問題…

着物が欲しい!

こちらの着物が欲しくて欲しくて、、、 すぐに買うのも何なので、ちゃんと「節約」することにした! 節約といえば、弁当持参&自転車通勤。 家計簿を毎日しっかりつけ、もしかして、食べなければもっと節約に?と、レコーディングダイエットも開始。カロリー…

蓮の帯と和服の効能

夏に一目惚れして買った、蓮の帯をついに結んだ!!! 着付けの雑さは置いといてして、和服を着るの、楽しいです! 和服には、人を大和撫子にする効果があるというか、例えば 帯を締めると、猫背は忽ち直り、 草履を履けば、音を立てては歩けなくなり、 そも…

地道な努力が身を結び

年始から練習していた「着付け」が、急に(本当に急に)出来るようになったので、土曜の神楽坂に、母の着物(浴衣)で行ってみました。 鮮やかな鬼灯。 涼やかな風鈴。 そして艶やかな私、 と書ければいいのですが、 実際は、「田舎の子みたい!」と、褒めら…

酔うことは味わうこと。-初めての句会-

今夜酔おうと決めたのは、明日が金曜である油断と、初めて「句会」というものに、参加したことによるものです。 俳句。 目の前に、当たり前にある情景に、あれこれ物語を見出しては、それを別の言葉と紡ぎ、写真のように残すこと。 句会はそれを詠み合う場。…

死の体験旅行

衝撃的な名前ですが、今、人気のワークショップです。 全ての人が、必ず経験することになる「死」。それは全てとの別れであり、執着の間逆にあるものである。 別れることになって初めて、「あぁ、もっと大切にすればよかった」ではなく、今からちゃんと大切…

ホリエモンを10日マネして変わったこと

最近、ホリエモンの本ばかり読んでおります。最新著の「本音で生きる」に始まり、釈放後に刊行された「ゼロ」、Twitter、ブログ、メルマガ、そして昔の本まで。 特に感動したのは「ゼロ」! 刑務所に入る≒日本中から嫌われるような経験をしてもなお、「何も…

キムゼミから1年

どんなにどんなに辛いときでも、切り抜けた後に残るのは、多くの人に助けてもらった、という実感だったりする。 昨年通ったキムゼミの、同窓会が開催された。 1年前といえば、仕事が辛く、苦しいだけの毎日。それまで「能力」と思っていたものが、役に立たな…

自分の色を知る

キムゼミのゴール=人生を「旅」ととらえることにした。 人生は旅。例えばあと10000日生きるとして、今日は10000泊10000日のうちの1日。そう考えた方が、人生=限りある時間、ということをよりリアルに認識できるからだ。 限りある時間。何のために生きるの…

「好き」力を鍛える

空港の匂いが好きだ。南国の花のような、甘くてちょっと爽やかな匂い。 白人が前を通り過ぎると、その匂いが漂うことに気づき、そういう香水があるのかも!と、免税店を探し回ったこともある。 先日近所のレストランで、おしぼりの匂いが気に入った。あの、…

ポジティブな事実にはポジティブな評価を

夜風が涼しかったから、カナルカフェでキム・ゼミの宿題。 今日の気分は曇りのち晴れ。晴れた理由は4つ。 ①会議で自分の意見を正確に話せたから②苦手と思っていた人に電話したら、むしろ喜ばれたから③キムゼミの宿題で、崇高な思想を今日からできる行動レベ…

ラジオって素晴らしい

TVのない生活を始めて早2年。 ジムやサウナで見ることはあっても、「やっぱ家にも必要だ!」とは思えない私が、最近はまっているのは、ラジオ。 iPhoneのアプリ「Radiko」を使えば、気に入った番組をアラームみたいに登録できるし、何より魅力なのは、番組に…

「不安」と「不満」の違いについて

2011~2012年は、とにかく「不安」に苦しみ、感情に流され傷ついて、最終的には「これじゃいかん!」と、大きな決断をした年だった。 こんな決断は、韓国行った以来かな?それぐらい、大きな不安に襲われてたけど、ではでは、不安って悪いことなのか。 私は…