読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京百景

足元にある小さな幸せをコレクションするブログ

続・深夜食堂|東京都千代田区

小林薫主演の「続・深夜食堂」が、「君の名は。」より泣けた。 www.meshiya-movie.com 舞台は「新宿ゴールデン街」。 オカマから893まで、「ワケあり」な客が夜な夜な集う店で、私のようなアラフォー独身OLも出てくるから、これで泣けるってことは、私もそっ…

巡り合わせの奇跡を感じられる映画|君の名は。

最近、映画館で映画、見てますか? 映画館というのは、ちょっとした非日常。“ここではない”別の場所で、別の世界に出会うような感覚、ありますよね。 凝り固まった現実を俯瞰して、価値を再確認する時間というのか、映画にはそんな効能があるようです。 www.…

もっと出来ることがある!と感じられる映画「料理人ガストン・アクリオ」

ドキュメンタリー映画「料理人ガストン・アクリオ」を見てきました。 著名なペルーの料理人を追ったドキュメンタリー!映画『料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命』予告編 世界的に注目されることのなかった「ペルーの食文化」に光を当て、食…

「山の日」に見たい映画|LIGHT UP NIPPON

今年から、8月11日は「山の日」。その祝日にぜひ見たい「花火大会」があります。 LIGHT UP NIPPON | 東北を、日本を、花火で、元気に。 2011年に始まった同大会は、震災に傷ついた東北をLIGHT UP(=明るく)するために始まったもの。 今年は熊本での開催も…

「エシカル」な消費生活|ザ・トゥルーコスト

ボーナスの使い道をまとめてみたら、驚くほどエシカルな結果が出ました。 着物(¥15000) ジュースクレンズ(¥5000) 真面目な本(¥2000) ラジオ(¥1500) 以上。飲み会も衝動買いも、ほとんどしておりません。 すっかりエシカルな消費者です。こんなに…

深夜食堂|東京都千代田区

映画『深夜食堂』をやっと見た。 以前TVドラマ化もされた、安倍夜郎の漫画が原作で、新宿ゴールデン街っぽい街にある、「めしや」という店が舞台。 マツコ・デラックス曰く、新宿は「全ての人を受け容れる街」。 「ワケあり」な人が現れては消え、消えてはま…

憂鬱な月曜日の「テッド」

もやもやの月曜日。仕事はちゃっちゃと片付け、映画館へ。 飯田橋にあるギンレイホールは、かれこれもう10年以上通ってる、最新じゃないけど格安で、2本立ての見られる映画館です。 現在上映作は、テッド。 バカバカしい。アホらしい。そしてちょっと、切な…