ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

汗をかくと気分が晴れる、は本当だった

先週から「よもぎ蒸し」と「ホットヨガ」を始めたら、体が軽くなっただけでなく、気分までも晴れてきた。人にも優しくできるようになったし。 若いときには分からなかったが、気分がくさくさしたときは、汗をかくのが良いらしい。 まだ3回ということで、モチ…

西粟倉も気になる

前回書いたように、私は「移住先の選定」に入った。 tokyo100k.hatenablog.jp これまで、移住ツアーで訪れたのは島根、淡路、奈良。 しかし日本の地域ってのは、本当に魅力的なところが多く、気になるところ全部周っていたら、移住する前に年を取ってしまう…

要は季節の変わり目ってことで

こんなにも「自然」が気になって仕方ないのは、急に周りが不自然になったのではなく、自分が季節の変わり目なんだ、という気がしてきた。 中国の古典で、「人生には季節がある」という考えがあって、春は青春、夏は朱夏、秋は白秋、冬は玄冬というらしい。 …

しぜんとはたらく

というわけで、大きな自然と過ごした奈良県下北山村の2泊3日。 全体の印象を一文字で表すなら「蛍」。 村の自然も出会った人たちもキラキラしていて、それが奈良のあんな山奥に、というのが、見えそうで見えないけど見えるときは見える、まるで「蛍の光」の…

奈良県下北山村の「継」

「むらコトアカデミー」の現地実習で、奈良県下北山村に行ってきました。 実習は2泊3日。その3日目の感想は「継」。 この村では、代々伝わってきたものを受け継ぎ、未来に伝えていくことが当たり前とされています。自分が生きるのは「今」だけだとしても、過…

奈良県下北山村の「朴」

「むらコトアカデミー」の現地実習で、奈良県下北山村に行ってきました。 実習は2泊3日。その2日目の感想は「朴」。 1300年もの由緒ある聖地なのに、そこに暮らす人たちは決して偉ぶることなく素朴。まるで山だったり川だったりといった優しい自然が、人に化…

奈良県下北山村の「在」

「むらコトアカデミー」の現地実習で、奈良県下北山村に行ってきました。 実習は2泊3日。その1日目の感想は「在」。 本当は「ある」はずなのに、都会の暮らしでは「ない」ことにされているもの。それがここにはちゃんとある。 そんな気づきを得た、1日目のふ…

バカなことを大真面目にやる意味

会社を辞めると決めて以来、「やり残したことは全部やる」を標榜している私。悔いなくさっぱり去りたいからだ。 さまざまな「やり残し」がある中で、重要視しているのは「宴会の演出」である。 と書くと、遊びたいだけに見えるのか、真面目な人にはバカにさ…

農的暮らしから学ぶ -後編-

中島デコさんと岡本よりたかさんのトークイベントを聞いてきた。 畑はやめても学びはやめたくないと、あれこれ探していたところに、こんなメディアを見つけたのだ。 thecampus.jp 中島デコさんは、私も行った「ブラウンズフィールド」の主宰者で、 brownsfie…

農的暮らしから学ぶ -前編-

1年通った「シェア畑」は、8月末で解約することになった。 理由は遠いから。30分の農作業のために、往復2時間通うのが辛い。 夏の畑では、キュウリ、トマト、オクラなど、旬の野菜が育ち放題である。育つのは野菜だけでなく、雑草だって伸び放題。全身蚊に食…

平成への偲びに代えて

あの事件の死刑が執行された。 私の周り及びSNSで、これを話題にしてる人は一人もいなかったけど、私は気になって気になって、AERAの記事とか全部読んでしまった。 というのも、あの事件が起きたその日、私は中学の卒業式で、卒業式そのものよりこの事件のほ…

五感を満たす休日 -和菓子作り-

初めての「和菓子作り」を習ってきました。 教えてくださったのは、文京区本郷にある和菓子店「喜久月」さん。 作ったのは夏にふさわしい、水ようかん、くず桜、練り切りの朝顔に団扇と、やー、茶会でも開かないと食べきれそうにありません! 5人いれば5通り…

2018年7月の行動計画

週末の宮崎行がキャンセルになった。フライトが欠航になったのだ。 残念は残念だけど、半分ちょっと安心したってのもあって、 今週はめちゃくちゃ疲れていたし、そもそも参加を決めたとき、シェアハウス騒動でまともな判断能力なかったし、それでも決断でき…

目的のないところに意味がある

週末の旅行では、香川の直島も訪ねました。 直島といえば、瀬戸内国際芸術祭や草間彌生で有名ですが、 本当はアートなんかより、海が素晴らしいんです、ここは。 瀬戸内の海は、穏やかな海。 ただ立って見ているだけで、妙に心が満たされる。 海なんか見たっ…

関係性は「関心」が作る

約30年ぶりに、母、兄、私とで家族旅行をしてきました。 目的は墓参@松江。 岡山に転勤した兄が、最近車を買ったので、それで行こうということに。松江以外はノープランでしたが、岡山、鳥取、香川を満喫することができました。 倉敷(岡山) 総社&高梁(…

梅しごとと丁寧な暮らし

リトルトーキョーさんの「梅しごとワークショップ」に参加しました。 甘く熟した梅の香りがぷ〜んと漂う中、それぞれ500gを、梅酒、梅シロップ、梅酵素シロップに。 アクを取り、ヘタを取り、水気を取って、せっせと仕込むこと1時間ぐらいでしょうか。想像よ…

苦しみの正体は

ここ半年ぐらい、週明けのモチベーションが著しく低い。 「うぁーだりぃ」って、嘆いているうちに日が暮れる。私は決して不真面目ではないので、だるがっている自分に嘆いているのである。 そんな私はここ半年ぐらい、週末は自己啓発か、コミュニティか、関…

キャリアカウンセラーへの道 -2-

「キャリアカウンセラー講座」の説明会に行ってきました。そして申込も済ませました。「即断」というやつです。 即断できた理由は、なんてったって「教育訓練給付金制度」さま。 www.career-npo.org 前回、国からの補助金は2割と書きましたが、実は今年から…

誰と>どこで>何を

ちょっと前のことですが、実家のある熱海でボランティアをしてきました。(島根だの奈良だのと騒いでいますが、現役の地元にもちゃんと関わろうとしてます!) 何のボランティアかというと、「海辺のあたみマルシェ」です。 海辺のあたみマルシェ ~クラフト…

増やしたいのは確かな喜び

ちょっと前のことですが、「ふ~さんの美容講座」を開催しました。 「ふ~さん」というのは私の同僚で、4月に開催した「あるものさがし」の参加者。 「あるもの」棚卸によって、美容にめっちゃ詳しいことが分かったので、講座を開いてもらったのです。 tokyo…

「本音」で世界を良くしたい

ちょっと前のことですが、「IDEAS FOR GOOD」というメディアのミートアップに参加しました。 ideasforgood.jp 「IDEAS FOR GOOD」とは、数ある社会課題に対し、ソリューションとなるアイディアを紹介するWebメディア。greenz.jpの、インタビューないみたいな…

むらコトアカデミーを受講しています

「キャリアカウンセラーを受講する!」とか息巻いている中ですが、実は本日から、「むらコトアカデミー」を受講し始めました。 ソトコト これは、奈良県下北山村と雑誌「ソトコト」が、人口の減少する地域に関わる人を増やそうってことで、3年前から始めたア…

キャリアカウンセラーへの道 -1-

「キャリアカウンセラー」の資格を取ることにしました。 どうやら私、人が「その人らしく」働いていないことが、めっちゃ気になるタイプらしく、そのためならワークショップ主宰も含め、行動を厭いません。 今の会社なら補助金も出るし、今期で辞めるなら「…

実践あるのみ!

奇跡的に忙しい。 興味あることを、迷わずスケジュールに突っ込んでいるからだ。できる/できないは気にならなくなって、弾み車のごとく、どんどん勢いがついてしまった。 自分の決めた予定以外に、「あれはまだ?」的な声をいただくこともしばしば(ありが…

「会社」のあれから

「会社のほうはどうなった?」とよく聞かれるので、報告しておきましょう。 その後、平穏に過ごしております。 激しく暴れまわった割に、「反乱分子」と見られるでもなく、責任を取るべき人が取る(辞めるわけではない)方向に進んでいるようです。 私はとい…

「東京キチ」のあれから

「東京キチ」は、民泊としての営業を終える6/15以降も、シェアハウスとして継続できることになりました。ご協力くださった皆さん、本当にありがとうございました。 (報告は以上。以下は副音声) いやー。この1ヶ月しんどかった!平凡な土曜日がこんなにもあ…

愛の存在、愛の表現

5月に帰省したときに、母とまた喧嘩をした。 会うたびに大体するので、それ自体に驚きはない。しかし、パターンはいつも同じで、そろそろ卒業したい感じがする。 そんなときのことだった。スクーで、「キムゼミ」が始まったのは。 schoo.jp キムゼミとは、作…

怒り任せに

腹が立った。 こんなにも腹が立ったことはなかった。あまりに異常な怒りなので、病気じゃないかと疑ったほどだ。 日本橋から根津まで、1時間歩いて帰った。それでも怒りが収まらず、マッサージを受けた。少しは冷静になったので、今、記しているのがこれだ。…

2018年6月の行動計画

いやはや。シェアハウス問題に揺れた5月。 タスクが一気に増えたので、イベント参加はままならなかったけど、そのおかげで、捨てられない4つの「軸」が明確になった。 tokyo100k.hatenablog.jp さて、6月の行動計画。 参加するもの ・6/5_書くを通じて社会を…

2018年夏のボーナス

会社員の数少ない楽しみ、ボーナスシーズンの到来である。 試算によると、今回は36万ほど自己投資に回せるので、今日はその計画を練りたい!ぱちぱちぱち。 早速ながら、最近の興味は次の5点である。 ①田舎暮らしスタディツアー ②シェアハウス運営 ③ワークシ…