ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

箱根山学校 -0日目-

この世界には、花を咲かす土と、枯らす土とがある。 陸前高田で開かれた「箱根山学校」0日目。 着くなり、自分が情けなくて泣いてた、昨日までの自分は消えた。 ここの土は、私を咲かせてくれる土だ。

Game Changer -3-

3人目のプレイヤーは、モザンビークで銀行を作っている合田真さん。 finders.me アフリカのエピソードはとーーーっても面白かったけど、書きたいことは別になく(スイマセン!)、 最後は収録が行われた「ロハスカフェ」について。 www.lohascafe-ariake.net…

Game Changer -2-

2人目のプレーヤーは「コミュニティナース」を運営する矢田明子さん。渡辺満里奈と永作博美を混ぜたような、チャーミングな人だった。 community-nurse.com コミュニティナースとは、地域社会の中(ガソリンスタンドとかカフェとかコワーキングスペースとか……

Game Changer -1-

BS朝日の番組「Game Changer(仮)」の収録を見せてもらった。 ナビゲーターはソトコトの指出編集長。ということで、ソーシャルな世界の注目プレイヤー(=Game Changer)たちが出てくるんだが、いやぁー5000円ぐらい払う価値があった! 書きたいことが多す…

来春には移住したい!

10月から異動希望を出していたが、叶わなかった。 ので、心置きなく移住することにする。来春より1年、修行のつもりで。 行先を発表する前に、ここに至るまでの経緯を復習しておこう(しつこい)。 昨年5月、某しんどいプロジェクトにアサインされ、同僚たち…

就活ルールは廃止したほうがいい

就活ルールの廃止が、物議を醸しているらしい。 www.nikkei.com 「学生の本分は学業である」という考えから、採用広報は3月解禁、面接は6月解禁と制限しているルール。これを「廃止」したい経団連会長に対し、安倍首相が「継続すべし」と意見したそう。 この…

ムクゲと花とコミュニケーション

玄関に「ムクゲ」を置いてみた。 ムクゲは韓国の国花であり、名前をムグンファ(無窮花)というが、暑い夏でも窮することなく咲き続けるさまが、韓国人の性格にぴったり来るということらしい。 そんなことを考えながら、花壇より2本ほど剪定。ぴったりの花瓶…

ぬか漬け始めました

たまには日常的なネタでも。 ちょっと前に「ぬか漬け」を始めました。 ぬか床の管理が面倒とか聞くけど、実はそうでもなく、毎日ちょちょっと混ぜるだけだし、混ぜられない日は冷蔵庫入れとけばOKだし。 翌日にはもう漬かるから、料理として楽なことこの上な…

2018年9月の行動計画

平成最後の夏が去ろうとしている。 私にとっては30代最後の夏でもあり、新たな元号と40代をゆるやかに離陸するために、必要な整理をした夏だった。 どういう意味かというと、良くも悪くも「自分で」生きるしかないということだ。 まだまだ「可能性」とかいえ…

10年後にこの世を去るとして

さくらももこ死去がニュースになっているが、私は今夜、Tさんの通夜であった。 死因はがん。享年49才と、早すぎる別れである。 Tさんとの出会いは、3年ぐらい前の「文京社会起業講座」だった。 父上から受け継いだ古民家を商用利用できないかということで来…

だから余白が必要だ -Team Dynamics編-

昨日書いた「永すぎた土曜日」。そもそものきっかけは、6月からシェアメイトになったM嬢の誕生日会だった。 …って書くと、夜な夜なパーティーでもしてるように見えるだろうが、実は全員集まることなどほぼない。これはたまたまだったのだ。 たまたま①オーナ…

だから余白が必要だ -Andrew編-

平成最後の夏ってわけじゃないけど、「TOKYOの夏」をやり切った土曜日があった。 朝6時半に谷中で坐禅⇒8時に日本橋で相撲部屋見学⇒10時に人形町で参拝&大正浪漫の喫茶店で朝食⇒11時に秋葉原⇒16時に家で着物&習字⇒18時に谷中で盆踊り って、鬼のスケジュー…

思考でコントロールできない感情について

ここんとこ、どうにも耳から離れない曲があって、よくよく調べてみたら、フジファブリックの「若者のすべて」だった。 www.youtube.com フジファブリックというと、10年ほど前にボーカルが亡くなったことは覚えていたが、調べてみたらその人は、私と同世代な…

ビール醸造家への道 -3-

「PARADISE BEER」の唐澤秀さんにお会いしました。 こちら、自然栽培×クラフトビール醸造をしている、日本で恐らく唯一の方。 最近、自然栽培したい!クラフトビール造りたい!と騒いでいたら、その両立してる人いるよと、教えてくれた嬢あり、こんなにすぐ…

キャリアカウンセラーへの道 -4-

ハローワークでの「教育訓練給付金」申請も完了。GCDF開講まで1ヶ月を残すところとなった。 過去の投稿を見てみると、「会社辞めてやる!」騒動から受講を決めたのが2ヶ月前。………に対してまだ、1ヶ月もあるのか。 もう待ちきれない!さっさと開講してくれー…

2018年8月の読書

会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。|青野慶久 ・意思と権限を持つのは経営者。(利益を)社員に分配するのか、社会に還元するのか、それとも私利私欲のために使うのか、何もしないで貯めておくのか。生きていないもの(カイシ…

ビール醸造家への道 -2-

私のしたいことはビール造りだ! と発信してから2日。ビール情報が入ってくる入ってくる。 私の考えるようなことなら既に考えた人がいるもので、「自然栽培でビール」とか「町家でビール」とか、どれもこれも素敵な、関わるだけで満足できそうな取り組みばっ…

キャリアカウンセラーへの道 -3-

台風の迫る中、ハローワークに行ってきた。目的は「教育訓練給付金」の申請だ。 最近、自然栽培だのクラフトビールだのと騒いでいるが、その前に私は、キャリアカウンセラーになるんだった。 復習のために書いておくと、 「人は自分の意志や能力に基づいて適…

そうだ、ビール作ろう

西粟倉から戻った夜の寝る直前、私が作るべきものは「ビール」のような気がしてきた。 渡部さんにとっての苺、山口さんにとっての帽子は、私にとってのビールかもしれないということだ。 きっかけは山口さんの言葉である。 私「どうして帽子が好きなんですか…

岡山県西粟倉村 -2日目-

1泊2日で岡山県西粟倉村に行ってきました。 ↓にも書いたように、今回の目的は「ローカルライフラボ(LLL)」のフィールドワーク。 tokyo100k.hatenablog.jp LLLとは「百年の森林構想」の後に立ち上がった「起業支援」の一環で、「この村には何もない。だから…

岡山県西粟倉村 -1日目-

1泊2日で岡山県西粟倉村に行ってきました。 西粟倉村とは、地域おこし界では有名な地域。平成の大合併期に「村」として存続することを選び、その後「百年の森林構想」などを立ち上げ…と、検索すれば分かるようなことは割愛するけど、 ほんっとーに森林ぐらい…

郡上も気になる

最近、郡上(ぐじょう)が熱いらしい。 岐阜県の中央、名古屋側でも飛騨側でもないところに位置する郡上は、長良川の清流あり、文化香る城下町あり、情熱感じる「郡上おどり」ありのエリア。 そんな郡上が今、地域おこし家たちの間で熱い注目を浴びているら…

「心と体の声を聞く」の意味

「よもぎ蒸し」と「ホットヨガ」を始めて3週目。 体重は減ってないけど、階段を昇るときの絶望的な「重い………」感じがしなくなった。正直、3週目でこの効果とは、1回3000円の投資判断は正解だった!!! * さて、私には好きな考え方がある。 人間には思考、…

制約は思考の友

金欠だ。 1日の予算が1000円もない。 コンビニで、100円のコーヒー1つ買うにも逡巡する。今本当に欲してるのはミルキーかビターか、でもブラックじゃないんだよ、といった具合に。 何故なら金欠なのだ。貴重な100円なので、そこから得る満足を最大化しなけれ…

新・農業人フェアに行ってみた

東京国際フォーラムで開催の「新・農業人フェア」に行ってみた。 農林水産省の委託を受けてリクルート(ジョブズ)が運営するいわゆる「農業EXPO」で、日本各地の農業関連法人が200近く相談ブースを出していますので、直接会って、聞いて、情報収集をしてく…

261/365

2018年も半分…と1ヶ月が過ぎてしまった。私の30代は何日残っているのか?と数えてみたら261日ではないか。 「30代でやり残したこと!」などという発想は毛頭ないが、しかし意味なく過ごす日はなしにしたい。 そこで、竹内まりや先生による「毎日がSpecial」…

2018年8月の行動計画

これまで気にしてきたいろいろなことから、手が離れつつある。自分で頑張らなくても大丈夫というか。 それに一抹の寂しさがないことはないけど、ものは考えようである。自分でなければ頑張れないだろうってことに、集中するときが来たのかもしれない。 7月の…

土の人、風の人

「土の人、風の人」という考えかたがあるらしい。 地域おこしにおける役割分担を指すもので、土の人は文字通り、その土地に生まれ育った人のこと。古くから伝わってきたものを、未来へ受け継ぐ人のことだ。 一方風の人は、風を入れる人のこと。よその土地か…

Talkin' Aboutつながる場づくり

中小機構が主催する『Talkin' Aboutつながる場づくり』に参加してきました。 登壇されたのは、大阪ガスの社員にして、『Talkin' About』や『コモンカフェ』といった「つながる場づくり」に、長年取り組まれてきた山納洋さん。 TIP*S 「場づくり」って最近よ…

汗をかくと気分が晴れる、は本当だった

先週から「よもぎ蒸し」と「ホットヨガ」を始めたら、体が軽くなっただけでなく、気分までも晴れてきた。人にも優しくできるようになったし。 若いときには分からなかったが、気分がくさくさしたときは、汗をかくのが良いらしい。 まだ3回ということで、モチ…