読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京百景

足元にある小さな幸せをコレクションするブログ

グローバル女子宣言|ENGLISH JOURNEY

f:id:tokyo100k:20161108223341p:plain

2020年、東京オリンピックを睨んでw英語の勉強を始めました。

『ENGLISH JOURNEY』と題された教室の、先生はキムゼミ同期IK&Niqui。

「英語で夢を語る」がコンセプトで、この、「英語で」の効能が、予想以上に凄かった。

効能1:夢の中身がクリアになる

IK曰く、英語は結論(述語)が先に来るシンプル且つ情熱的な言語。母国語で考えると複雑になり過ぎるアイディアが、クリアに表出されやすいらしい。

まぁ私の感覚でいうと、日夜あーでもないこーでもないと捏ねくり回しては、曖昧且つ抽象的にしか結論づいていなかった夢や理想が、英語だと表現力に乏し過ぎて、どストレートにならざるを得なかっただけですがw

効能2:単純に楽しい

外国語というのはある種衣装のようなところがあって、英語を喋る瞬間には、英語キャラの自分が現れる。

その妙な興奮は、ちょっとしたハロウィンのようでもあって、なかなか癖になる感じ。

ちなみに、私が目標にしているのは、ドメスティックなグローバル人材(ヤマトナデシコ)。

来月には「和服を買う!」と宣言してしまったもんだから、

I'm going to buy a kimono.

が、来月のクラスでは、

I bought a kimono.

になっちゃって、英語で夢を語った結果の、

効能3:行動せざるを得なくなる

をきっと実感してしまっている、来月の自分がいるんだろうなぁ。