東京百景

足元にある小さな幸せをコレクションするブログ

考えることと感じることのバランス

ギンレイホールで「ハドソン川の奇跡」見てきた。

ニューヨークで墜落しかかった飛行機が、ベテラン機長の采配によって、死者を1人も出すことなくハドソン川に着水。

9.11テロでは、飛行機によって傷つけられたニューヨーク市民の心が、今度は飛行機によって励まされたという感動の実話だった。

さて、映画も良かったけど、やっぱ最高なのはギンレイホール

こちら、年間50本程度上映される映画が、年会費1万円で見放題という名画座で、もし全部見たら1本200円。TSUTAYAより安いかも!?

ギンレイシネマクラブ | 飯田橋ギンレイホール

そんなシネマクラブへの入会は、実に18年ぶり2回目。その背景には、「映画鑑賞を習慣化したい」という、切実な事情が。

実は私、最近残業続きでして。

「考える」仕事が増えたからだけど、「考える」ことが大好き。だから残業も苦にならない。

ところが!

頭は苦にならなくても、心と体は蝕まれている。。。

頭だけでものを考えるようになると、感情が邪魔になり、笑顔が邪魔になり、あげくの果てには生理が邪魔になる(遅れる)!!!

というパターンが、今月久しぶりに見られたため、強制的に感動しようと、映画を習慣化することにしたのだ。 

考えるのが好きだから、敢えて感じる機会を作らねば!