東京百景

世界平和と自己啓発を志向する独身OLが、考えを整理するために書いているブログ

ホリエモンのマネ続けています(4/7)

近況報告

会社のキックオフ、からの読書会。からのキックオフ。凄いプレゼン聞きすぎて、アドレナリンが出っ放しです!

読書会では、この本を元に「よきビジネスパーソンとは?」を議論。「自分はまだまだ」って皆さんいうけどー、平日の夜にこんな議論している時点で、充分「よき」じゃないですかー?

ニュースにひとこと

そんな流れで、今日は「よき日本」のニュースだけを取り上げ。

www.newsweekjapan.jp

5000円の新渡戸さんが書いた「武士道」について。武士のノブレス・オブリージュって!昨日のセクハラ野郎に、読んで聞かせてやりたいわ!

そんなことより、最近、イスラム国とか北朝鮮とか物騒だけど、私はここに書かれるような日本人の国民性が、世界平和に寄与すると結構本気で考えています。

落とし物 7万円戻る 感激ミャンマー人「日本を手本に」

これこそノブレス・オブリージュ!先進国である日本は、経済だけじゃなくて、こういう影響を世界に与えないと。

今、インバウンドで来ている皆さんに、こういう経験を持ち帰ってもらいたい。私だって、道案内ぐらいしますよ!

www.news24.jp

人が住めなくなった地域で、桜だけが春を迎えています。地元の方は、直接見たかったでしょうねぇ。原発の罪深さと、それ以上に植物の強さを感じる映像です。

f:id:tokyo100k:20170410181831p:plain

よきビジネスパーソンとは?

今、本当に必要な仕事だけを、過不足なくできる人

つまり、「本当に必要な仕事」を見抜く能力と、それを届ける相手を知り、適切な届け方を選べる人。

これを難しくするのは、自分の能力も、届ける相手(≒社会)も、時と共に変化すること。

だから、よきビジネスパーソンとして完成するには、

自分を磨く不断の努力と、社会のリアルを知る不断の努力が必要。

「本当に必要な仕事」はこれだろう、と信じる仮説を失敗を恐れることなく、実社会でどんどん試していく人。

これが、よきビジネスパーソン予備軍であり、自分でも今すぐになれるものだと思う。