読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京百景

足元にある小さな幸せをコレクションするブログ

隣の芝が青い理由|東京都新宿区

ジョギング(=苦行)を続けるコツは、自分に報酬を与えること!

野球場でビールを飲むのが好きな私は、神宮をよく目的地にします。東京六大学野球は、女性ならタダで入れるんです(外野席のみ)。

f:id:tokyo100k:20160919160127j:image

昼間の神宮球場で、おっさんみたいな週末は楽しい。女性として、間違ってるとは思うけど…。

って、そこではっと気がついた。「間違ってる」って、誰が決めたの?

f:id:tokyo100k:20160919155619j:image

神宮までの道中、同僚に偶然出くわしました。向こうは2児の母。家族で図書館に行くんだそうで、私もそういう過ごし方に、憧れがないわけではありません。

だけど、神宮で飲むビールも好き。これにはこれの良さがあります。

要は、「間違ってる」って決めていたのは自分自身。そんな目で見ているから、隣の芝が青いんです。

f:id:tokyo100k:20160919160147j:image

「憧れ」と「自分に合う」ことは、一致しないことが多々あります。例えば憧れだった会社に落ちて、入った会社が意外にも合ったり。

そしてだんだん、自分というものが分かってくる。

世の中で良しとされてることが、自分には違うこともあるんだって。

結婚すること、出産すること。自分がその道に入れないなら、それをくよくよ悩むのではなく、そうではない道を受け入れ、楽しむほうがよっぽど賢い!

そんな風に自分を慰め、私は明日も走ります。

* 

tokyo100k.hatenablog.jp