東京百景

結婚にもキャリアにも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発だけは志向している30代OL。人生哲学は「らしさを活かす。あるものを活かす。」

書く理由、書く効能|ゼロ秒思考

はてなブログ』に来て2ヶ月弱。はてなの皆さんは筆力が高く、毎日驚かされています。

文章って書くの難しいのに、一体どんな動機が、皆さんを「書く」に向かわせているのでしょうか?

心を整理するために書く

筆力はともかく私の場合は、「心を整理する」ためです。

思春期に、書くことと出会ったきっかけは、毎日の母との喧嘩でした。反抗する→こてんぱんにされる→消耗するという悪循環に飽き、怒りのはけ口として文章を書き始めたのです。 

考えるために心を整理する

最近『ゼロ秒思考』という本を読みました。元マッキンゼーの方が教える「思考の質とスピード」を高めるメソッドですが、その中身の8割は「心の整理」についてでした。

曰く、思考以前に心なんだそうです。私たちは全員頭が良いのに、イライラやモヤモヤに左右され過ぎ、思考まで至っていないんだそうです。

メソッドとは、A4の紙に1分間で書き出すこと。お題は何でもOKです。

例えば仕事が溜まってやる気になれないとき、「やる気になれない理由」というお題で1分間書き出す。文章のまとまりとか考えず、とにかく書き出す!

すると、驚くべきスピードで心が整理され、あら?気づいたら思考までまとまってません?…みたいな効果が得られます(私は只今2日目)。

そして、心の整理卒業へ

さて、心の整理は卒業して、そろそろ「共感される」文章が書きたい最近の私。練習してもなかなか、上達の道は険しいです。

そんなときは早速「ゼロ秒思考」で考えてみる!

答えはまだ出てないけど、あれこれ思いついて、あれこれ試すのが楽しくなったら、もう心の整理なんて要らないんですよね。もやもやする暇ないんだから。