東京百景

結婚にもキャリアにも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発だけは志向している30代OL。人生哲学は「らしさを活かす。あるものを活かす。」

「自分へのごほうび」と「ストレス解消」の微妙な違い

今年まだ、4日間しか働いてないのか…。

そんな頑張ってる系OLの大好物といえば、「自分へのごほうび」ですよね。

私は物欲も食欲もないので、これがなかなかヘタなんですが、

最近は、

  • 楽天で買いたいものをカゴに入れる(そして閉じる)
  • ヘアサロンやマッサージで自分をケアする

という具合に落ち着きつつあります。

以前は、物欲も食欲もないとかいいつつ、

  • 楽天で買いまくる
  • バーで夜な夜な飲みまくる

というような行動をしていて、

もはやごほうびというより単なるストレス解消。

それどころか、カード払いは溜まるわ、翌朝起きれなくなるわ、「だらしない自分」がストレスの原因にすらなっていることに気づき、行動を改めるようになりました。 

ま、仕事を頑張るということは、ある程度のストレスと引き換えになるので、この辺の差が曖昧になるのは、あり得るといえばあり得ること。

f:id:tokyo100k:20170111235721j:image
夜な夜な通ったバー

ですが!

ごほうびがごほうびとして、ちゃんと機能するように、身の丈に合った内容かどうか吟味することが肝心です!

だって私たちは、ごほうびのために生きているのであって、ストレス解消のために生きているのではないんですから。

それにいくら頑張ったところで、急に収入が増えるわけでも、仕事が減るわけでもないんですから。

あぁ〜もう、忙し過ぎて達観が止まらない、2017年の初頭です。