東京百景

結婚にもキャリアにも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発だけは志向している30代OL。人生哲学は「らしさを活かす。あるものを活かす。」

「バーのママ」がやりたい

「LIFE SHIFT」って本によると、我々世代は、なんと100才まで生きるらしい。

祖母は91才で健在だが、自分はもっと生きるのか…。

なんて考えると、老後の資金と同じぐらい、「人生に飽きてしまわないか」が心配になる。私はとっても飽きっぽいのだ。

想像してみよう。

「あ~やり切ったわ!」っていいながら死ぬのが目標なのに、やり切ってもやり切っても、命はまだある、ということが起きかねない。「やること」が尽きぬよう、どんどん種を蒔かなければ!

ということで早速、あるバーのオーナーに「1日ママやらせて!」と打診。

構想自体は4年前からあったが、「失敗してもいけないし」ってことで、なかなか言い出せなかったのよね。

しかーし!

「LIFE SHIFT」って本によると、「やりたいこと」ってのは「無形資産」といって、「有形資産」(≒老後の資金)と同じかそれ以上に重要なんだと。「やることが尽きないか」心配してるってのに、失敗とか気にしてる場合か! 

そして、

一見アホな(?)相談を聞いてもらえるコミュニティってのも、長寿化時代には重要な「無形資産」になるらしい。私は資産家になるのだー。

ということで、飽きっぽい上に忘れっぽい私ですが、書いた以上は実現するので、皆さまご来店くださいね♪