東京百景

日々の思考/行動と小さな感動をコレクションするブログ

できていないことより、できたことを数えよう

根津に転居して1ヶ月。

シェアハウス+ゲストハウス+シェアスペースである新居で、夜な夜なゲストたちとの交流を楽しむ予定だったが、

で、、、できてない。

残念ながら、SHYなJAPANESEっぷり全開なのだ。

理想と現実のギャップ

私は若い頃、外国人向けガイドとか、ホームステイの受け入れとかいうことに興味があった。現に日本語教師だったこともあるし、現在の趣味は和装だ。

だからもっと、こういう環境に前のめりになれる予定だった。

なのに!

超がつくほどの人見知り。

そもそも人が多いってことに慣れないし、英語なんて出てきやしない。なるべく人に会いたくない、喋りたくない、で引きこもるように寝ることもよくある。

しかし、しかしです

さすがにこのままじゃいかんということで、ゲストハウスのゲストとも、シェアスペースのゲストとも、挨拶ぐらいはできるようになった。ドキドキするけど努力してる!

また、共同生活にも少しは慣れて、

入浴や洗濯のタイミング(浴室と洗濯機は共同)はつかんだし、今日だって台所の空いている隙に、炊飯と味噌汁が作れた!

転居で乱れた生活のペースがやっと整い、今週からはジョギングを再開。予定より遅いけど、成長はしてるよ!

f:id:tokyo100k:20171101225958j:image

人と比べて、できてないことは山のようにある。

だけど昨日の自分と比べて、できるようになったことも少しはある。

こうやって積み重ねる。それしか私のような小心者が、健やかに生きる道はないのだ。