ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションします

DOの肩書き、BEの肩書き

そういえば、4月までに「肩書き」考えるんだった! 

tokyo100k.hatenablog.jp

ってことで、greenz.jpの元編集長、兼松さんのワークショップに参加してきた。

このワークショップは、DOの肩書き=普通の社会的肩書きや役割に対して、BEの肩書き=自分らしさに名をつけようというもの。

人から与えられたニックネームや、自分が呼ばれたい肩書きをヒントに内省していくと、「BEの肩書き」が見つかる。そしてそれで呼び合えば、ただの職業や役割ではなく、「人と人としてのつながり」が生まれるのだそう。

…よく分からない人は、こちらをどうぞ。#丸投げ

greenz.jp

さて、私はというと、大きく分けて3つの肩書き候補があった。

1つめは「万華鏡」。

これは大学4年のときに母にいわれたこと。好奇心旺盛で、常に違う世界に目を向けている。その姿はまるでくるくる回る万華鏡だと。

別に、母の表現力が素晴らしいってエピソードではない。平凡な表現だと「まぐろ」。止まると死ぬのだ。

2つめは「スナックのママ」。

この前も書いたけど、5年ほど前からめっちゃいわれる。投資したいという上司もいたっけ。

「ちょっと聞いて欲しい」ってときに共感してくれる人。本当のママみたいに、常に真剣じゃないのも魅力だと解釈。

3つめは「セーフティネット」。

これは最近とみにいわれる。

普段、どっちかといえばクールでドライなくせに、本当に職場が崩壊しそうなときや、潰れそうな人を見たときは力を出す。それを見て年中助けて欲しがる人もいるけど、それは断じてできません。

…と、3つほど挙げてみたが、これはこれは、西村さんのワークショップで出た答えと同じではないか! 

tokyo100k.hatenablog.jp

万華鏡でセーフティネットなスナックのママ?要するにどういうこと??

ちょっとまだ分からないので、取り敢えずシンパを呼んで、肩書きWSを開くことにしよう!

 

そういえばアンテナ活動について、方法を聞かれたので書いておきます。

私は気になるキーワードがあると、Facebookで検索します。で、イベントがいろいろ出てくるので、興味あれば「興味あり」ボタンを押しておく。

するとFacebookアルゴリズムって凄くて、どんどん素敵なのを勧めてくれるんです。更に参加することで、またまた情報が集まり、の無限ループ。

アンテナ活動って最高!