ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションします

前進したければ後ろ足を出せ

ハーフマラソンまで3週間。

調整のつもりで走ってみたら、タイムがめちゃくちゃ縮んでしまった!

足を後ろから前へ戻すときに、少しだけ膝を伸ばすようにしたのだ。長身の割に歩幅の狭い私。これでコンパスが広がり、1K30秒もの短縮となった。

ジョギング=前へ、前へと考えるものだが、後ろ足を出せばよかったのか。

 

前進したければ後ろ足を出せ。

これはジョギングだけに限らないことのような気がする。

限界を感じて初めて、思いもよらない突破口を得た。そんな経験はないだろうか。

努力を続けているとときどき出会う、「こんな方法があったのか」。そしてそれは長きに渡り、自分の血となり肉となるもの。

仕事でもなんでもそうだ。突破口とは、限界を迎えてこそ出会えるもの。出会いたければ限界を恐れず、挑戦を続けるしかないのだ。

 

ジョギングきっかけにしちゃいろいろ書いたが、ジョギングをするために帰ろう。