ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

何を作るか、より誰と作るか

早稲田でDIYをしてきた。

印刷工場の跡地をリノベーションして、人が集まるスペースを作るんだって。

私もその労働力として。

f:id:tokyo100k:20180322215223j:image

リノベーションの中身は、というと、今は配線しかないところに、今は木材でしかないもので、キッチンを作る。

f:id:tokyo100k:20180322214652j:plain
f:id:tokyo100k:20180322214713j:plain

こうやって絵を描いて、こうやって組み合わせて、みんなで作る。

f:id:tokyo100k:20180322215329j:plain
f:id:tokyo100k:20180322215341j:plain

私は指先が器用だし、それに集中する作業も大好き。だけど、一番楽しかったのは、集まった人たちとの出会いだった。

f:id:tokyo100k:20180322220134j:image

初めて会った人たちなのに、「こういうことがしたい」「こういう人を助けたい」が共鳴しまくり。共感ポイントがありすぎて、何から喋るか迷うほど。まさに「同志」って感じだった。 

f:id:tokyo100k:20180322220340j:image

もしかすると人生は、「何をするか」よりも「誰とするか」なのかもしれない。

例えば、今回作ったテーブル。効率だけを考えたら、買うじゃん。わざわざ作らないじゃん。

f:id:tokyo100k:20180322220428j:image

だけど、気の合う仲間となら、敢えて手間隙かけてでも、作りたいじゃん。一緒に。

だってその時間が、テーブルよりも欲しいものなんだから。っていうね。

「何をするか」より「誰とするか」。私も早く、それを選べる人材になりたい!