ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

2018年4月の読書

自分の時間を取り戻そう|ちきりん

 

・生産性が上がるとは、あらゆる資源の活用度合いが高まること

・学びの場として学校の生産性が低い理由は、個々人の理解レベルに全く合っていないから

・自分の時間の貴重さに気づいていない人は、他者の時間の貴重さも無頓着

・どう付加価値をつければ、自分の貴重な時間を高く売れるか

・お金を有効活用するというのは、自分に大きな価値を与えてくれるものにお金を使うということ

・重要で価値の高い仕事は、やれば終わる仕事ではない

・やらないと決めてから、やらなくて済む方法を考える

・一生懸命頑張るより、頑張らなくても高い成果が出せる方法を考えつくほうが素晴らしい

・目標は今の仕事をうまく回すことではなく、次のステージに進むこと

・「売れる」とは自分のペースで仕事を選んでも、仕事の依頼が途切れないこと

キラリと、おしゃれ|津端英子・津端修一

 

・環境とライフスタイルをかえるのは、とても時間のかかること

・私たちは、過去の人間から受け取ったものに私たちの精神と労働を加味して、未来の人間に渡す(武者小路実篤

理解という名の愛がほしい|山田ズーニー

 

・相手のモチベーションを下げたら上がるような時間を、相手の気持ちを冷やしたら温かくなるような記憶を

・利他というのは、物語の中心に相手を据えるということ

・人は、多様な答え、多様な表現を許されないとき、不快を感じる

1日10分「じぶん会議」のすすめ|鈴木進介

・じぶん会議には、行動を急ぐ前に、いったん停止し、空回りを防ぐ効果がある

・思いついたことから取りかかると、時間、労力、コストのロスが生まれる

・何でもかんでも自分でやろうとするのではなく、周りを巻き込み、人の力を借りることが大切。目標は自分で抱え、行動は人の力を借りてもいい

・自己投資は、最も利率がよい投資

・じぶん会議合宿として、泊まり込みで出かけることもできる