ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションします

増やしたいのは確かな喜び

ちょっと前のことですが、「ふ~さんの美容講座」を開催しました。

「ふ~さん」というのは私の同僚で、4月に開催した「あるものさがし」の参加者。

「あるもの」棚卸によって、美容にめっちゃ詳しいことが分かったので、講座を開いてもらったのです。 

tokyo100k.hatenablog.jp

講座の内容は、①動機づけと、②食生活改善。

曰く、美容ってのは長期戦だから、「もしも綺麗になったら…」ってイメージを具体化することが大切らしい。例えば「もしも私が吉瀬美智子だったら…」って、未来を想像すれば頑張れるでしょ、みたいな。

食生活のほうはというと、参加8人中5人が「私の食生活終わってる…」ってため息をつくありさま。ハードな働き方してるから、そもそも自炊とか難しいよね…。

なんて、傷を舐めあったり舐めあわなかったりしながら、美容について考えた2時間。

後日、参加者からは「自炊始めました!」「アルビオン買いました!」などと報告が入ってきたらしく、ふ~さん嬉しそうだったし、私も「開いて良かった」って感じ!

 

なんていうかね、私が作りたいのはこういう確かな喜びなんですよ。

会社とか大きなもののために、できもしないことやしたくもないことを頑張りたくない。だって、できることやしたいことで、こんなにも喜ばれるんだからさ。

「あるものを活かす」ってこういうこと。こういう企画を、どんどん増やしていきたいものです。