ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

箱根山学校 -1日目-

「ありたい自分」にふさわしい「あり方」を選べる自分でいたい。

f:id:tokyo100k:20180917233719j:image

陸前高田で開かれた「箱根山学校」1日目。

主宰者である「働き方研究家」西村佳哲さんの価値観といえばこれだ。

f:id:tokyo100k:20180917234111j:image

「成果」だけが仕事ではない。いい仕事とはその中にその人の「価値観」や「あり方」との一貫があるもの。

この考え方には共感するけど、果たして自分はそういう仕事ができているか。成果やスピード、効率のために、人を傷つけていることはないか。

…ある。

 

遅かろうと甘かろうと、私は優しい人でありたい…かな。