ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

安曇野行き〈番外編〉

穂高養生園にて、「エンジェルカード」なるものを引いた。

エンジェルカードとは、オラクルカードともいわれるものです。あなたが進むべき方向に何か迷いが生じたときや、今日の運勢、そして一日の過ごし方の方向性を知りたいとき、何か新しいことをはじめるときなどに、どの方向へ進めばいいのか教えてくれます。

エンジェルカードは、1枚引けば、そのカードから読み取ることのできるメッセージを、そのまま今の自分にあてはめて受け取ればいいだけです。タロットカードのように、むずかしい解釈は必要ありません。

ということで、「篠山に行くべきか」というのを占ってみた。

答えはresponsibility。責任だった。

責任を持ちましょう。

あなたはあなたの意志を体現していく自由があります。

そしてその自由は責任を持ち続けることによって、さらに解放されていくことを知っていてください。

それはあなた自身があなたに対しての確信を維持することに繋がっていくことでしょう。

そう、あなたがあなたであることに自信を持って意志ある行動を責任を持って続けていきましょう。

昨夜読んだ本と符合するようでちょっと怖いが、行くからには覚悟を決めなさいと、自分で責任を取るからこその自由だと、いわれているような気がした。

 

続いては、母の想いについて1枚。移住に反対なのだろうか。

答えはcompassion。慈愛という意味らしい。

慈しみ愛しましょう。

あなたが存在することを許している、この大きな存在の深い愛の慈しみに、あなたのすべてを委ねましょう。

そう、そこには恐れも怒りもなく、ただ深い優しさがあるだけです。

そう、本来あなたはそこに魂をおく者なのです。

そのことを思い出し、いまもまさにその愛のたなごころの中に微睡んでいるということを感受し、あなたもその愛をこの広い世界に向けて発していきましょう。

だって。

薄々感じてはいたが、口うるさいのはやはり母の愛情ゆえか。

 

さて、ここまで当たると占いたくなるのが、あの人のことである。

5年もの間大好きだった人について。

答えはcontentment。幸福感。

幸福感を味わいましょう。

あなたが到達している、いま現在にしっかりと意識を向けてください。

ここまでの道のりは決して平坦ではなかったはずです。

あなたはその努力の結果でいまここにいるのです。

まだまだだと先を焦る気持ちがあなたを突き動かすことは理解できます。

ただ先ばかりに気を取られ、いまの喜びを味わうことを忘れないでください。

そしてその幸福感を感謝とともに迎え入れましょう。

うーん。

ですよね!

ですよね、しかない。

私はあの人に好かれるため、結構いろいろ頑張ってきた。そしてこれからもその努力を続けるだろう。先のことは分からなくても、ただ努力を。

そしてその成果を、今それなりには得ている自分に少しは満足してもいいのかもしれない。

 

エンジェルカード…買おうかしら。

引用元:Messages from the Angel Cards