ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

森の音、鳥の声

新しいPCを買った。すぐにiTunesを入れて、iPhoneに音楽を移した。

前のPCが古くなり、これだけのことができなかったのだ。

 

聴きたかったのは、11月に買った高木正勝さんの「Marginalia」。

高木さんは篠山に住む音楽家で、まるで森の音や、鳥の声のような音楽を奏でる。

自然の中に身を置くから、こういう音が出せるのだろうか?

 

「来年から移住する」というと、ビールについて聞かれることが多い。

答えているうちに、自分でも勘違いする。「ビールを作りたいから、移住するのだ」と。

確かに、篠山であることはビールが理由。だけど、田舎暮らしそのものは違う。

私も高木さんのように、綺麗で純粋なものを生み出せる人になりたかったのだ。 

tokyo100k.hatenablog.jp

「インプット/アウトプット」という言葉がある。

本来は「入力/出力」の意味で、ビジネスだと「知識の入力/成果の出力」を指すが、だったらこれはどうだろう?

綺麗な空気や純粋な水といった、体に対するインプット。森の音や鳥の声といった、感覚に対するインプット。

私が会った田舎の人は、皆さんこれが凄かった。

だからこそ、あれもこれも頭でコントロールしようとせず、健やかで優しい社会を今日まで維持して来れたのだろう。


高木正勝「大山咲み」フル / Masakatsu Takagi - Concert 'Oo Yama Emi' 2016

頭だけで考えることは、ときに人を苦しめもする。昨日の満員電車しかり、死ななきゃ良いってもんでもないでしょ。

私は、本当に優しいものを、綺麗で純粋なものを、生み出せる人になりたい。