ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

Baird Beer「Numazu Lagar」

本日も、農作業後のビール研究。

体を動かした後→定番のビールが欲しくなる→Numazu Lagarを選びました。

ベアード・ビールの創業地は沼津。その地名を冠したラガーということは、定番中の定番なんだろうなぁ!と口にしてみたら、

定番だった!

いや、定番というよりも、定番+ベアードさんの特徴である「酵母感」です。花やかな「フルーティーさ」や突き抜けるような「爽快感」、長く口に残って欲しい「重み」といった個性はないです。

うだうだとごめんなさい。要するに、同じ定番でも、Rising Sunのほうが好きなのです。 tokyo100k.hatenablog.jp

 パンフレットによると、「ソフトで丸みがあり後味はクリーン」とのこと。

「ソフトで丸み」が、農作業後の私にフィットしなかったのかも。

まったりと「こたつで食べる白身魚の鍋」なら合うでしょう。