今日も篠山の日が暮れる

篠山に来て、最初の1週間が終わった。

f:id:tokyo100k:20190118181250j:image

1/12(土)転居+初めての古民家 

tokyo100k.hatenablog.jp

1/13(日)古民家寒い→京都に逃亡 

tokyo100k.hatenablog.jp

1/14(月)兄来る+シェアハウスの宴会
1/15(火)初めての運転+初めての会社 

tokyo100k.hatenablog.jp

1/16(水)初めての全体MTG+会社の宴会 

tokyo100k.hatenablog.jp

1/17(木)初めての税務署+初めてのエンスト
1/18(金)←イマココ

ですよ。

※詳しくは順次UPします

1週間で、初めての人30人ぐらいと喋った。

さっき、車停めようとしたら溝に落ちかけたから、やっぱ疲れてんだろうなぁ。転居と転職は、離婚ぐらいのストレスだって聞くし。

 

しかし、東京にいた頃のような「納得できない」感はなくなった。

社会が大きすぎない。刺激が大きすぎない。大体のことは納得できるし、自分の欲も大きくならない。

困ることがあるとすれば、それは自分の力不足ってだけで、物事がそうなっていることに、「納得できない」ことはない。

ちゃんと表現できないけど、篠山へは来るべくして来た感じがするし、それが1週間の感想だ。

明日以降は、地域デビューしたり、るり渓デビューしたりする予定。そうそう、墓参もしなければだな。

「楽しい」にはまだ遠いけど(「面白い」までは来てる)、焦らず環境を整えます。