はじめてのエンスト

「はじめてのおつかい」みたいに書いてますが、今日もまた人間として成長しました。

 

「それ」が起きたのは今日(1/17)の夕方。

今日は税務署も法務局も商工会も行って、いやー進んだ進んだ、とっても進んだ。入社以来トップスピードでさすがに疲れたから、今日は早めに帰ろうか。ぬか床受け取りたいし(クロネコ)、大きなスーパーも開拓したいし。

と、帰路に着いたときだった。

 

鍵を挿し、エンジンをかけようとしたら、

キュルキュルキュルキュルー!

と凄い音。

何度か試すうちに反応がなくなり、最後は音すらしなくなった。

 

こ、これは…。

いわゆる「エンスト」なのか…? ※たぶん違う

 

一昨日、初めて運転した私。壊すようなことしたっけ?

どうする?車置いてバスで帰る?でも明日は?

JAFって聞いたとこあるけど、一体どこにあるんだろう?

 

…などなど一通り考えた後、近くの自動車整備場に電話したら、

うぉー!すぐにここまで来てくれるってよ!!!

F・garage - ホーム | Facebook

 

そして待つこと10分。

バッテリーが古かったみたいで、一時的な復旧ならできるけど、すぐ再発するから換えたほうがいいと。

交換…。高そう…。

しかし今、篠山で車がなくなるのは困る。背に腹は代えられない!とばかりに値段を聞くと、

 

「6500円」

ですって!安いじゃないかーーー。

 

修理はすぐに終わり、私はぬか床を受け取り大きなスーパーも開拓してから、帰宅することができました。また経験値増えたぜっ!

ちなみに、整備士さんはとーっても親切。作業費も取らなかった上に、TELしたら夜中でも飛んで来てくれるって!ほんとか?にしてもめっちゃ親切。

 

というわけで今日も私は、篠山の人情味に触れ、人間として成長できたのでした。

f:id:tokyo100k:20190119220735j:image