出会いを創る

久々、人間らしい時刻に帰宅。21:00ですがね。

今朝は某百貨店関連で、丹波杜氏の酒蔵と丹波焼の窯元を訪問。いずれも優しい反応で◎。

午後は「豆の花」でランチした後(ピクルス旨い!)、ブルワリーの修理に来たMさんを迎え、そのまま資料作成など。あ、Tさんに悩みをぶちまけもしたっけ。

ブルワリーの戸を開けていたら、デザイナーさんが(業務連絡で)来たり、通りがかりの人が来たり、向かいのホテルの人が来たり。

その「楽しみにしてくれる」姿を見ながら、あ、この人たちがこのブルワリーを一緒に盛り上げてくれるんだなーと、楽しい未来が想像できた。ほんの半年前までは出会ってもなかった人なのに。

夕方は、免許書類で関わっていただいたOさんを訪問。初対面は強面の大将!って感じだったが、これもいずれは、良き出会いに。。。

 

今日はちょっと、ビール飲んじゃってるからかも分からないが、この「出会い」っていうのが最近の、キーワードな気がしてきた。

超絶的な人見知り。出会いなんて怖いものでしかない。

そんな私だったけど、新たな世界の入口は、常に出会い。出会いしかないのだ。

自分でせっせと頑張るのも良いけど、風穴は出会いからしか開かない。出会ってしまえば最後、大なり小なり共に旅をするしかない。みたいな。

 

出会う機会を作る→出会いの瞬間を楽しむ→出会えたことを大切にする

っていうのかね、この先に未来がありそう。そんな気がする今日この頃。

リクルート的にいえば、「自ら出会いを創り出し、出会いによって自らを変えよ」なのかな。