東京百景

結婚にもキャリアにも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発だけは志向している30代OL。人生哲学は「らしさを活かす。あるものを活かす。」

砧にて|東京都世田谷区

TVで、縄文人に関する番組を見た。

縄文人にとって、土器は鍋釜。生活の道具。道具なら、使いやすいが1番なのに、何故わざわざ「縄文」なんかを施したのか。

そこには、効率よりも自己表現≒精神性があったのだとか。効率、効率で心を置き去りにしがちな昨今、学ぶことは、多い。

f:id:tokyo100k:20170331171909p:plain

2年前の今頃、会社をサボり、砧公園で花見をした。

f:id:tokyo100k:20170331171919p:plain

花は満開。なのに、会社になんかいられなかった。正当化するつもりはないけど、それは私の「精神性」。

f:id:tokyo100k:20170331171929p:plain

大切なものは何かって、ずっとずっと、考えている。

f:id:tokyo100k:20170331171941p:plain

雑に生きたくない。季節の移り変わりとか、小さくて当たり前なことに、もっともっと感動したい。

f:id:tokyo100k:20170331171958p:plain