ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

「玄米カイロ」を始めてみました

病気だ病気だと騒いでいたら、同僚がこんなものをくれた。

f:id:tokyo100k:20171123110304j:image

その名も「玄米カイロ」。レンジで1〜2分温めると、30〜40分温かさが続くんだって。腰と腹を挟んで寝ると、じわぁ〜っと優しく温かく、守られてるような気分になる。

これを日曜の夜から始めて、月曜、火曜と過ぎ、水曜の昼に革命は起きた。

こ、腰が、ぽかぽかしているのである!

私の腰回りは、夏でも常に冷えているというのに、自ら熱を発するとは!これを革命と呼ばず何と呼ぼう。

同僚曰く、玄米カイロの熱は「湿熱」といって、普通のカイロの「乾熱」と違い、体の芯まで温める力があるのだそう。

免疫力の低い人は体温が低いので、玄米カイロでのテコ入れは非常に有効なんだとか。

ちなみに、ぬくぬく眠るおかげだろうか、最近、縁起の良い夢ばかり見る。眠りの質にまで影響するとは、玄米カイロ、恐るべし!