東京百景

日々の思考と行動と感動をコレクションするブログ

髪を切る日

長かった髪をばっさり切った。そろそろ、決別したい生活があるのだ。

f:id:tokyo100k:20170217210423p:plain

15cmぐらい切ろうとして、あの人と出会った頃の長さに、戻るんだと気がついた。

伸びた髪の長さはちょうど、あの人に捧げた歳月だとして、髪を切ればその時間も、なかったことになるのだろうか?

出来るなら、知り合う前の私に戻って、置いて来た夢探したい。

と、竹内まりやは歌ったけれど、私にはまるで共感出来ない。

それどころか、例えば大切な後輩が、私と同じ行動を選ぼうとしたら、きっと止めることはせず、背中を押すに違いない。

常に理性を口にしながら、実は甘い期待でいっぱいだった心。

優しかったあの人以上に、可愛かった自分が大好きで、だからこそその記憶に、消えてなくなって欲しくない。

毎日を、ありがとうと大好きで結ぶ。

目的地より、道のりを楽しむこと。それ自体に価値があるんだ。

教えてくれたあの人に、ありがとう。大好き。

そして、さようなら。