ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションします

郡上も気になる

最近、郡上(ぐじょう)が熱いらしい。

岐阜県の中央、名古屋側でも飛騨側でもないところに位置する郡上は、長良川の清流あり、文化香る城下町あり、情熱感じる「郡上おどり」ありのエリア。

そんな郡上が今、地域おこし家たちの間で熱い注目を浴びているらしいのだ。

www.facebook.com

その日は、谷根千仲間で島根/奈良仲間でもあるA子嬢の影響で、「郡上バー」なるイベントに参加。

蓋を開けてみたら20人以上来ていて、それぞれの郡上を語る語る。

今は「郡上カンパニー」なる団体を中心とした、さまざまな取り組みがあるらしく、もしも私が郡上に住むなら、以下の2つに興味が湧いた。

・町屋に着物で柴犬と住む

城下町である郡上八幡には、古い町屋が空き家として残っているらしい。私は古民家に住むのが1つの夢だったりするので、ここでプロフィール写真のように、着物で柴犬と暮らしてみたい!

城下町トライフ -岐阜郡上八幡の町家で暮らそう-

・郡上おどりは見てみる

「郡上おどり」は、夏に1ヶ月以上も続く祭りのこと。中でも盆には夜通し踊る「徹夜踊り」があり、人をそこまで踊らせるパワーに興味が湧いた。踊りのセンスないけど、私も体感してみたい!

郡上おどり

というわけで、また行くべきエリアが増えてしまった。。。

今年はもう時間がないけど、ことほどさように「地域」の魅力は凄い。各地域に2年ずつ住むとか、できないかね本当に。