東京百景

結婚にもキャリアにも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発だけは志向している30代OL。人生哲学は「らしさを活かす。あるものを活かす。」

仕事力≒人生力

日商談したクライアントとTEL。

なっ、なかなか予想外のことを仰ってくれるので、うーん、うーんと悩んでいたら、リーダーがやってきて、一言。

「そんなに悩む前に相談してくれ!」 

あ、そんな簡単に相談しちゃっていいんですね。こちとら、親にすら相談したことないんで。 

んで、さささーと解決してもらって気がついた。

ああ、「0か100か」じゃないんだな。

というのも、わたしが5年携わった事務の世界というのは、0か100かの世界なのだ。

例えばデータ解析をするとして、1つでも間違っていたら、そのデータには意味がない。つまり、1つでも手順を誤ったら終わり。どんなに素晴らしい目のつけどころだったとしても。 

だから、受注までの道筋を描いて、その途中がどんなであっても、最終的にゴールに着けば○、みたいな営業の世界って、頭の使い方がまるで違う。

事務が0か100かだとすれば、営業は、全体通して100なら○、みたいな、そんな印象が残った。 

さて、そんなわたしが最近褒められていることといえば、「仕事が丁寧である」こと。

ま、1つのミスが命取り、みたいな世界でやってきたんだから、当然っちゃ当然なんだけど、だからこそこれからも、強みとしてキープしていきたい。 

丁寧=丁寧でないよりはいいことだし。それを時短さえ出来れば、もっともっと強みになる。時短=仕組み化だから、それを確立できたらもはや…!

仕事力≒人生力。