ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

ビール醸造家への道 -3-

「PARADISE BEER」の唐澤秀さんにお会いしました。

こちら、自然栽培×クラフトビール醸造をしている、日本で恐らく唯一の方。

最近、自然栽培したい!クラフトビール造りたい!と騒いでいたら、その両立してる人いるよと、教えてくれた嬢あり、こんなにすぐに会えたのです。世界はほんとーに素晴らしい! 

www.facebook.com

さて、今回のイベントは、「茨城移住計画」さんによるものでした。

にも関わらず、私も含め多くの人が(移住ではなく)ビール目当てでの参加。

何故ならば、それほどまでに旨いんです!!!

私は初めてだったけど、その後のキリンラガーがまずく感じてしまうほど(これはこれで不幸)。

f:id:tokyo100k:20180821002657j:image
濁りがあるのは酵母がいきいき働いているから

そんな中でも、魅了されたのは唐澤さんの人柄ー!

自然栽培を始めた経緯や、自家製麦芽を含む素材へのこだわり、

イメージよりも掃除ばっかなビール作りのリアルや、醸造免許取得のコツ、

そして、どんな苦労も帳消しにしてしまうビールの味の素晴らしさ、などなど、一切気取ることなく、ざっくばらんに教えてくれました。

やっぱビール好きはこうじゃなきゃいかん!と、その素晴らしさを再認識。

ちなみに女が醸造するなら、背筋(はいきん)鍛えないといけないらしい。

paradisebeer.jp

というわけで、こうなったら行ってみたくなるのが現地。

PARADISE BEERのある鹿嶋までは、都心からバスで1時間ちょい。今後、茨城移住計画さんによるツアーも企画されるらしい。

いやー絶対行くし、修行したいし。

頼むから、日程だけは合ってくれよな!