ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

挫折慣れしてきました

久しぶりに「るり渓温泉」。ガソリン減るから控えてたんですが、ここ最近、できないことを頑張っていたので、せめて風呂ぐらいは入れてやろうと。

「できないこと」というのは営業です。昔から運動と営業ができない。

それでも1ヶ月ぐらい、できないなりに進めていました。が、進捗が遅いということで今日、「営業を手分けする」意思決定がなされました。

うん、私が経営者でも同じ判断をします。私にだけはやらせちゃダメです。これで肩の荷が少しは降りた。

………のですが、心というのは複雑なもの。自分の能力不足をしっかり気にしてしまうのですから。本当に面倒臭い性格!

 

そういえばネットに、こんな記事が出ていました。

「ほうれんそう」に「こまつな」「きくな」「ちんげんさい」…新社会人に向けた話題の“心得”は有効? - FNN.jpプライムオンライン

社会人は「ほうれんそう(報告・連絡・相談)」が大切。加えてこの頃は、「こまつな(困ったら使える人に投げる)」も大切。逆にしてはいけないのは「ちんげんさい(沈黙・限界まで言わない・最後まで我慢)」なんだって。

だから今回の件は、こまつなだったと考えましょう。

 

今日、そのほかの出来事は、まず朝の会議↑で打ちひしがれたので、久しぶりに畑の写真を撮りました。

f:id:tokyo100k:20190522230533j:image

最近は暖かいので、見るたびに成長を感じます。この地道に成長する姿を見習いたい。

その後、営業資料だけはちゃんと作ろう!とわざわざ写真まで撮って真面目に取り組みました。花は趣味だけど。


f:id:tokyo100k:20190522231003j:image

f:id:tokyo100k:20190522230954j:image

f:id:tokyo100k:20190522231121j:image

f:id:tokyo100k:20190522231032j:image

帰宅して、私が個人的に「営業部長」だと思っているHさんに電話。今日のことを報告しつつ、新たな紹介先を頂き、電話。すると、めっちゃ感じの良い方で、「丹波篠山のクラフトビール?是非聞きたいです、嬉しいです!」ぐらいの反応。新たな出会いに期待が膨らむ。ってそれだけは、営業職の醍醐味です。

キッチンで資料を編集していたら、同居人のRくんが帰ってきました。昨夜出たというネズミについてトーク。すると、Sちゃんも帰ってきて、ガヤガヤ。いつの日か、この子たちと姉弟みたいになる日も来るのだろうか(東京がそうだったように)、と2秒ほど思う。

 

ということで、今日もいろいろありました。こうして文章にしてみると、出来事に対する解釈が、いかに歪んでいるかが分かります。

結果を動かすのは行動しかないのだから、それに関係しない出来事ならば、ゴキゲンなことは大きく、フキゲンなことは小さく感じるようにして、もっと楽しい人になりたいものです。

----------

01日記をつける⚪︎/04読書を楽しむ×/05しっかり休憩を取る⚪︎/08自分にごほうびを与える×/34身体を動かす×/35フルーツと野菜で脳の働きを高める×