東京百景

結婚にもキャリアにも大して興味ないけど、世界平和と自己啓発だけは志向している30代OL。人生哲学は「らしさを活かす。あるものを活かす。」

全力なのは良いことだ

全力になれるのは、無条件で良いことだ。

ときに、周囲との温度差が生まれたり、それゆえ、惨めな思いをすることもある。

それでも、全力になるのは良いことだ。

最悪なのが、誰も全力でないこと。さっさと辞めたほうが良い。

自分だけが全力でないのも寂しい。惨めな思いは避けられても、代わりに何かが満たされるわけではない。

満たされたいと思ったら、やはり、全力で取り組むほかない。

失敗するかもしれない。惨めな思いをするかもしれない。

だけど、「全力になれること」に、いつでもどこでも出会えるわけではない。

せっかく出会えたチャンスなら、わざわざ放棄することもない。

全力になれることこそが、「いつか満たされるかもしれない」チケット。

温度差や、惨めな思いは学びに代えて、逃げずに正面から行くことだ。