ゆかこの部屋Blog

日々の行動と感動をコレクションしています

7/26まで残8日

「仕事の報酬は仕事」といいますが、ただ歩いているだけで、仕事が増える今日この頃。売れっ子なのか。いや、人がいないだけ。

結婚も出産もしないのだから、せめて仕事でだけは幸せになりたいものです。

 

今日は行きつけの某百貨店でばんばん新しい人を紹介された後、ブルワリーに戻って、某ECサイトの人をばんばん紹介されました。

真面目に仕事する力ももちろんだけど、東京から突然移住してビール作り始めたってストーリーも、商材になり得るのだと感じました。

 

さて、そんな私のメイン商材は、クラフトビール ×古民家×地域おこしです。「第三次クラフトビールブーム」の影響もあり、営業すれば基本、悪い話にはなりません。

ただ、人が足りない。

営業して、企画考えて、納品準備して、関係者間調整して、ってもう、1日24時間じゃ足りないって!今後、店も出荷も会計も始まるんだよ?

 

明日、ハローワーク行こ。←強い決意

7/26まで残9日

昨日は不機嫌でしたが、甘いもの食べて、ビール飲んで、午前休取って、Y田くん(醸造長)の廃車話聞いてたら治りました。

いやっ、治りましたというより、世界には変えられるものと変えられないものとがあるのです。

できるのは、変えられるものを「素晴らしく」していくことだけ。そして、変えられるものとの接点を増やす。変えられないものは諦める。

取捨選択が「自分」なのです。ってことに、気づいたということです。感覚としては、このときに似ている。 

tokyo100k.hatenablog.jp

今日はY田くんがペールエールをくれました。7/3-4に仕込んだもので、来週頭にも完成か、という商品ですが、これが

うまかった!!!

私は今わけあって、某所でプレモルを飲んでいます。しかしこれが、飲みづらいっつーかなんつーか。原因はさっきのペールエールでしょう。プレモルが悪いのではなく、ペールエールがうますぎた、という不幸。感覚としては、このときに似ている。 

tokyo100k.hatenablog.jp 

なんかまぁいろいろあるけど、ビールは全てを解決するよね。

人間のちっちゃさより、ビールの偉大さ。それによって私は、今、ここにいるんだった。人智なんてとうに超えているのよ。

※ほろ酔いです

7/26まで残10日

いやー折れた折れた。心が折れた。

篠山へ来てちょうど半年。辛いことは今までもあったが、ついにぽきっと折れました。頑張りの「バネ」になるもの、もうなーーーし!!

東京に帰って、麻痺した感覚が元に戻ったってのもあるけど、うまくいかない原因、私じゃないわ。延命措置に付き合わされただけだわ。凸凹道でも歩けるほど、私、強くないんだわ。最近アトピーっぽいし、iPhoneも割れたし、もうやってらんねぇ!

 

しかし、クライアントは裏切れないんで、今日からそれだけ頑張ります。

7/26まで残14日

東京に帰ってきました。

ホーム感が半端ないっす。

日頃、どれだけ緊張して暮らしているか逆に気づかされました。

 

良き出会いがありました。

神保町にある「日ノモトビアパーラー」さん。

地域活性×クラフトビールに興味ある店主さん…ってど真ん中やないかーい!

hinomotobeer.jp

夜は根津。

久しぶりの人たちと会う。

この安心感は何なんだー。

「そのままのあなたでいい」って感じ、自分を殺されない感じ。

あと半年もすれば、篠山もそういう感じになるのだろうか。

7/26まで残15日

東京で営業先の紹介いただいたので、資料作成。

秋田出身で地域創生考えてる人のビアバーってことで、親和性高い〜!!!

関東では知名度の低い丹波篠山。なので、情報発信拠点にしてくれないだろうか?向こうの展望も聞いてみないとだな。

 

昨日、メディアやら関係者やら向けに7/26のパーティーの案内が送られた。そこに載ってるのは私の連絡先なので、出欠の連絡が来るわ、来るわ、来るわ。こういう取りまとめまで、自分で全部せなあかんか。

 

夜は、東北で盛り上がってるホッププロジェクトのイベントをwebで閲覧。あのですねー、ホップでビールを、ビールで地域を育てようって意志と、ビールを作り売っていくことをちゃんと勉強したんだなって分かる内容で感動しました。

逆に私が今、篠山にいるのは、勉強もせず見切り発車できる会社だからでしょうけど!

7/26まで残16日

今週末、東京へ行くことになって、丸1日は休みなので、遊びの予定を入れちゃードキドキしている。5/18-19に連休取って以来、今日まで3日しか休んでいないため、「休む」ことにドキドキしてしまうのだ。

 

普通に休みが取れなくなって、2ヶ月。

期間中を分析してみると、労働時間が300時間続いたら倒れた。120時間なら大丈夫だった。ちなみに今回は150時間ぶりの休みとなる予定だから、どんな具合になるか覚えておこう。自分の体力を理解しておくという意味で。

 

さて、製造免許を取得した7/3から今日まで、ドイツ人もびっくりの「8日連続仕込」だった。その感想………醸造、やっぱり重労働だぜ。

仕込はY田くんが頑張り、私は麦芽かすの処理ぐらいしかしなかったのに、体はまたもアザだらけ。DV受けてる妻みたい。嗚呼、るり渓でじろじろ見られませんように。

しかし発酵タンクの中で、ぼこぼこと成長するビールを見ていると、やる気は絶賛湧いてきます。これを多くの人に提供できるかは自分の頑張り次第!

時間切れのため業務に戻ります。アーメン。

7/26まで残17日

昨日おとといと連続るり渓で、健康な体を取り戻しました。

 

さて、ビール醸造業務で地味に辛いのが「麦芽かす」の処理です。

麦汁を煮出した後の麦芽が、米でいう籾殻のようになって残るわけですが、その量、1回当たり100キロ以上!

捨てれば大量のゴミ。ですが、土に還せば栄養価の高い肥料になるそう。農家の多い篠山なら、土に還したいじゃないですか。なるべく。

というわけで、さまざまな方法で農家さんの紹介を受け、初対面から協力を求め、ドロドロになりながら軽トラまで運び、今日までの7日間、1キロたりとも廃棄せず、篠山の土に還しましたー!

 

「地味に辛い」って書いたけど、それは重いとか汚いとかそういうことで、協力してくれる農家さんたちは、「神かっ!」ていうぐらい、素晴らしい人ばかり。

今日来てくれたNさんなんて、「堆肥化」の方法をわざわざ図解資料にして教えてくれた。堆肥化さえしてしまえば、重いケースを運び、運ばせることもなくなるとっ。

 

ほか、1日暮らせばいろいろあるけど、書くのはハッピーなことだけで良かろう。イラッとしたことは、車の中で吐きます。

#午後10時にカップヌードルと缶ビールでも

7/26まで残19日

日曜だけど、8時間労働。

いや、まだやることあったんだけど、投げ打ってるり渓に行き、そのまま職場復帰せず、既に布団の21:00。

昨日のダメージが大きい。

いや、良い出会いあったんだけど、体力的なダメージが。

 

車がパンクする夢を見た。

その後、水を何度も飲む夢だった。

夢占いによると、パンクは文字通り、人生や計画のパンク。

水を飲むことは生命力の充填、らしい。

今の私、そのままだ。

 

今日はもう、誰が何といおうと寝る。

7/26まで残20日

土曜だというのに、篠山で打ち合わせ4時間からの、大阪で飛び込み営業8時間。移動往復4時間。

もちろん私の1日は24時間である。

知名度のないものを世に広めるということのリアル。ザビエル…。

疲れた。